◆支部長挨拶

埼玉県行政書士会上尾支部 支部長 田中 智 と申します。皆様、宜しくお願い申し上げます。行政書士及び当支部につきまして、ご紹介させていただきます。

1 「行政」と「行政書士」  
行政とは何でしょうか?三権分立では、「立法=法律を作ること」、「司法=法律上の争いを解決すること」と理解されています。そして、「行政=立法と司法以外の全部」という説が行政法学においては主流です。  
行政書士は「官公署に提出する書類の作成、手続の代理」(但し他士業法の規定あり)を主な業務としています。行政と同様、行政書士の業務内容も実に多岐にわたります。

2 なぜ行政書士に依頼を?  
行政書士に依頼すれば大幅な時間を得ることができます。例えば、相続手続には遺言の取扱、相続人の確定、遺産の確定、遺産分割協議、関係書類作成、関係各所での手続、等の過程があります。日常生活を維持しつつ相続手続を進めるのは大変です。行政書士等の専門家にご依頼いただければ、その分ご自身の時間が確保できます。  
また、建設業、運送業その他多くの業種の経営では、官公署での手続が必要となることがあります。「手続に割く時間の全てを、本当は本業に注ぎたい」というのは、多くの業者様から頂くご意見です。 行政書士は行政手続の専門家です。行政書士へのご依頼をどうぞご検討ください。

3 こんにちは。埼玉県行政書士会上尾支部です。  
行政書士の業務は多様に専門分化されています。しかしご安心ください。当支部の相談会で行政書士等の専門家をご案内致します。  
支部は、年5回の街頭無料相談会、月1回の各市役所・町役場での無料相談、週2回の当支部事務所での無料相談を行っています。 私ごとで恐縮ですが、先日、街頭無料相談会に参加したとき、私自身が不勉強である分野の相談を受けました。「○○の分野ならば△△行政書士だ」ということでお任せすると、識見に基づく適切なアドバイスをされていました。 当支部の無料相談会にどうぞお越しください。何でもご相談ください。

行政書士は、研修会等に参加して常に自己研鑚と業務能力向上に努めています。また、行政書士法に定める守秘義務のほか、行政書士倫理を常に遵守しています。 埼玉県行政書士会上尾支部は全力を挙げて、行政に関する手続の円滑な実施に寄与し、国民の利便に資することを誓います。 今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


埼玉県行政書士会上尾支部 支部長 田中 智

◆支部組織

所在地〒362-0014 埼玉県上尾市本町一丁目1番5号 遠山ビル201号室
電話048-776-3367
FAX048-776-3764
代表者支部長 田中 智(たなか さとし)
会員数128名(R3.4.15現在)

会員事務所の区域上尾市、桶川市、伊奈町
上部組織埼玉県行政書士会
日本行政書士会連合会

◆支部役員等(令和3年~4年度)

支部長田中 智
副支部長髙村 多嘉藏、増田 好男、佐々木 幹
理事今井 達也、岩間 健太郎、榎本 俊男、大山 康一、片山 俊明、加藤 雅隆、齊藤 竜造、佐藤 久美子、田沼 和夫、長島 優香、本間 広美、武藤 倫雄、山崎 亮一、横田 道仁
監事伊澤 愛子、橋詰 正道
顧問秋山 允宏、荒岡 克巳、大森 眞市、風間 昭彦、髙村 多嘉藏、船川 喜正
相談役関口 光男、林 保次、星 和彦、町田 満